温泉タワケ2代目の、とりてつぶろぐ(鳥、鉄、風呂)

鳥と鉄道と風呂のブログです、レトロ、激渋、廃墟や旅行記なども♪各方面適当にノリと感覚で書いているので一部間違い等有りましたらご容赦下さい♪

名古屋から日帰り温泉紀行 掛け流し!湯谷温泉 はづ別館 再訪

f:id:jiffwatson:20181104224706j:image

さてさて、今回で通算143回目となる、

人には教えたくない名古屋から日帰りで行けるお手軽温泉紀行シリーズ♪

このシリーズの趣旨は

・都会の喧騒をできるだけ忘れられる

・できるだけごった返していない

・お手軽からガチまで、本物の温泉にこだわる

・景色や設備が整っているのは素晴らしいが、あくまでお湯の質にこだわる

・温泉馬鹿さんに見習い、評価を正しくする為一日一湯を守る

・食事付きプランは極力除外して、完全なる立ち寄り湯

・道中もできるだけ楽しむことと感想を述べることを念頭におく

と言うことになっております♪

 

さてさて、今回は

引き続き久しぶりの湯谷温泉再訪となりました♪

本当は豊根村の湯〜らんどパルとよねという施設に向かったのですが、なにやら競技会が開かれており、山奥の温泉施設にもかかわらず混雑に次ぐ混雑で臨時駐車場が3つも作られている状況に我々取材班がドン引きし、近くの温泉を探すと愛知の秘湯!湯野島温泉(湯の島温泉)愛知県豊根村 - 温泉タワケ2代目の、とりてつぶろぐ(鳥、鉄、風呂)か、おきよめのゆか、どちらにしても遠いしヤベエところしかなく、特に湯之島温泉に関してはまだ道路が寸断されていると思われるので潔く湯谷温泉に向かった次第でございます♪
f:id:jiffwatson:20181104224538j:image

朝、温泉ゼットから呼び出されて友人Aと豊根村に行く途中、岡崎サービスエリアに寄りました♪
f:id:jiffwatson:20181104224718j:image

五平パン!?

気になりましたがカロリーもきになる為我慢♪

パンと五平餅の融合ってマジでどうなんだろう(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224610j:image

高速を浜松いなさ北で降りて三遠南信自動車道を進みます♪
f:id:jiffwatson:20181104224649j:image

国道151号沿いにある道の駅、レストハウス東栄で腹ごしらえ♪
f:id:jiffwatson:20181104224834j:image

見えますか、絶滅危惧種の青い誘導灯(≧∇≦)

お土産物やさんと併設されていて、中には新鮮な野菜やとうえいチキンと呼ばれる唐揚げが売っていました♪

f:id:jiffwatson:20181104224626j:image
f:id:jiffwatson:20181104224653j:image
f:id:jiffwatson:20181104224750j:image

レトロでいいですねぇ〜

換気扇のプロペラがまた昭和を感じさせます♪
f:id:jiffwatson:20181104224754j:image
f:id:jiffwatson:20181104224747j:image

五平餅、すっごく美味しそうでしたが我慢♪

朝から食べすぎですので必死に堪えます(≧∇≦)


f:id:jiffwatson:20181104224848j:image
f:id:jiffwatson:20181104224447j:image
f:id:jiffwatson:20181104224743j:image

わさび丼とそばの定食♪

わさび丼は生わさびを自分でするスタイルで、擦ったわさびをかつお節の乗った白いご飯にかけて、醤油と混ぜて頂きます♪

お蕎麦は自家製とのことでコシは強いですが蕎麦粉の比率が多いのかモチモチ感は少なめ、カットも手作業でやっていると思われます♪

美味しいかったです♪

お汁は甘めの濃い色、油揚げとかまぼこがトッピングされています(≧∇≦)

もう少しボリュームがあるとなおよし(≧∇≦)とおもいました
f:id:jiffwatson:20181104224606j:image

湯〜らんどパルとよねに到着しましたが、あまりの混雑に取材班は嫌気がさし、3時間半かけてやってきたのに地元のスパ銭並みかそれ以上に混雑しているのはマジで勘弁とのことで近くの温泉を探しましたが、先述の通りというわけでございます(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224513j:image

悔しいですが仕方ありません♪

車で45分かけて湯谷温泉郷へ♪
f:id:jiffwatson:20181104224533j:image

湯谷温泉に到着すると、、、

なんで桜がさいてんねん(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224639j:image

本物やで(≧∇≦)

 

 

なぜかというと、ここ連日の台風で葉がかなり吹き飛ばされて、気温も相まって桜の木が勘違いしたという面白いことになっているらしいです(≧∇≦)

冬になる前に桜が見れるってちょっとびっくりですが思い出に残りました♪

その真横には大きなクモさんが(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224519j:image

田舎のクモはでかいし色も怖いし、、、

女郎蜘蛛かしら(≧∇≦)

元気に動いていたのでそそくさと退散♪
f:id:jiffwatson:20181104224837j:image

桜の咲いている湯谷温泉の駐車場すぐ近くにある松風苑にはお地蔵さんが何体か壁に埋まっています♪

そこから少しだけ歩くと、茶店権お土産やさん?が有るのはご存知ですね♪

田舎茶屋まつやさん♪

大将も先日の香嵐渓のお店と打って変わって物腰低く柔らかく、ゆっくりしていってねととても素敵な時間が過ごせました♪
f:id:jiffwatson:20181104224709j:image

お店に入るとお茶を出してくれます♪

少し寒かったのでありがたいですね〜
f:id:jiffwatson:20181104224713j:image

店内には所狭しとお土産物が陳列されていて、どれも目を引くものばかり♪
f:id:jiffwatson:20181104224928j:image

作りたての五平餅がやってきました♪

一本280円也♪

 

焦げの絶妙な苦味とお味噌の甘さで昇天しそうなくらい美味しいですね♪

炭火の香ばしさともち米のふっくら感が食欲を増進させます♪

もう一本食べたいところですが、そういえば朝五平餅我慢した意味がなくなるので必死に堪えます(≧∇≦)

 

腹ごしらえをした後は、湯谷温泉でも有名なはづグループの別館へ♪

はづ木は立ち寄り湯、日帰り入浴を行なっておらずこちらは1200円で入れてもらえます♪

 

少しお高めですがそれだけの価値は有りますよ、源泉掛け流しですからね(≧∇≦)

 

順番がチグハグになりますがご紹介♪

 

まずこのお宿は露天風呂と室内風呂を男女入れ替えて使用している為、日によっては露天風呂に入れないことがあります♪

カップルや夫婦で行かれる方はご注意です♪

どちらになるかは利用するときに宿の方が教えてくださるので安心ですけど♪
f:id:jiffwatson:20181104224516j:image

脱衣所はガラス張りで開放感があり、露天風呂からの絶景が楽しめます♪

ドライヤーは二台あり、アメニティもクシ、カミソリ、歯ブラシなど一通り揃っています♪

 

露天風呂には浴槽が2つあり、室内に洗い場と源泉掛け流し浴槽があります♪

 

f:id:jiffwatson:20181104224841j:image

おそらくその廃湯を利用して露天風呂に引き込んでいると思われますので、若干ですが室内の浴槽の方がお湯が新鮮に感じました♪


f:id:jiffwatson:20181104224548j:image

洗い場は五人分あり、オシャレにまとまっています♪

リンス、シャンプー、ボディソープの3種類でエコロジーシリーズです♪

洗剤類の香りは若干ありますがそこまで気にならないでしょう♪

室内には檜と温泉の香りが柔らかく立ち込めており、いい温泉だということがすぐにわかります♪
f:id:jiffwatson:20181104224509j:image

露天風呂は生憎の雨模様の為か温度も若干低く感じられました♪
f:id:jiffwatson:20181104224845j:image

析出物がたくさん付着しており、岩のあたりから流れ出てきます♪

源泉もミックスされているのかしら?(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224457j:image

湯谷温泉、この渓流の流れが本当に素晴らしいですよね♪

晴れていたら絶景でしょうね♪

もちろん曇り空でも十分素敵でしたけども♪
f:id:jiffwatson:20181104224914j:image

濁り湯の湯谷温泉、肌には優しくじんわりと効く万人ウケするタイプのお湯ですので肌の弱い方でも楽しめるはずです♪
f:id:jiffwatson:20181104224621j:image


f:id:jiffwatson:20181104224824j:image
f:id:jiffwatson:20181104224728j:image

室内には、はづグループ特有の中央吐水口が上から浴槽の真ん中に設置されています♪

この方式の利点はお湯が均一に混ざり温度のバラツキが無くなること、常に新鮮な状態に保てることですが少し狭く感じるデメリットもございます(≧∇≦)


f:id:jiffwatson:20181104224656j:image

そこまで源泉投入量は多くありませんが、常に投入され続けている源泉は有り難いですね〜

湯温は体感42度くらいと思ったらバッチリでした♪

成分表に42度と書いてありましたが、源泉はかなり熱かったです(≧∇≦)

 

廃湯利用と思われる露天も温度はそこまで変わらなかったので、露天にも源泉が投入されていそうですね♪
f:id:jiffwatson:20181104224723j:image
f:id:jiffwatson:20181104224702j:image
f:id:jiffwatson:20181104224613j:image

露天に出ると、山々に包まれた緑の空気の匂いがします♪

 

色々な事に余裕が無くてうんざりしていた気分もスッキリします♪

f:id:jiffwatson:20181104224918j:image

みんな無言でずーーっと入り続けます(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224557j:image


f:id:jiffwatson:20181104224451j:image

成分表から、掛け流しであることが判ります♪

塩素消毒はされているものの、その匂いはほぼ判りませんでした♪

大きな施設より、こういった秘密基地のような温泉が好きになってきたと言うことは初心者脱却の証ですかね(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224817j:image

浴場へと続く渡り廊下もオシャレで、ライティング効果が素晴らしいです(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224437j:image
f:id:jiffwatson:20181104224734j:image

地下一階?の売店♪ここで衝撃的な出会いをします♪
f:id:jiffwatson:20181104224907j:image
f:id:jiffwatson:20181104224922j:image

ゆずみつ?

ご自由にどうぞと書いてあるので少しいただいてみると、この世のものとは思えないくらい美味しいジュースでした(≧∇≦)

長時間の入浴に染み込んでくるゆずみつジュース!!

 

甘いながらにさっぱりしていて、ほのかな苦味と共に甘さが一瞬で引いて喉を潤します♪

やめられない止まらない♪
f:id:jiffwatson:20181104224542j:image

ゆずみつ買おっと♪

1980円♪五倍濃縮です♪

ちょいと高いですけど(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224858j:image

玄関入り口は古民家風の大正ロマン漂う雰囲気♪
f:id:jiffwatson:20181104224635j:image
f:id:jiffwatson:20181104224528j:image
f:id:jiffwatson:20181104224804j:image
f:id:jiffwatson:20181104224810j:image

本物の囲炉裏がありました♪

もしかすると本物見るの初めてかも(≧∇≦)

しらんけど(≧∇≦)


f:id:jiffwatson:20181104224830j:image
f:id:jiffwatson:20181104224801j:image

ランプの模様もオシャレです(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104224443j:image

湯谷温泉駅から徒歩1分の素晴らしい立地にあります♪

 

☆温泉評価表☆

湯谷温泉7号泉

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(中性低張性温泉)

源泉温度 35.9度

噴出量 480L/分源泉地にて貯留、各施設に配湯

加水 ×

加温 ○

循環 ×

塩素消毒 ×

お湯 ☆☆☆☆☆

湯上り感 ☆☆☆☆

施設 ☆☆☆☆

清潔度 ☆☆☆☆

コスパ ☆☆

ドライヤー風量 ☆☆☆

アクセス難易度 ☆☆

総合 ☆☆☆☆

 


男性利用時間
【内風呂】21:00~翌日13:00 / 【露天風呂】13:00~21:00
女性利用時間
【内風呂】13:00~21:00 / 【露天風呂】21:00~翌日13:00

 

住所 〒441-1631 愛知県新城市豊岡字滝上11-4

電話 0536-32-1211

営業時間 10:0014:00

休業日 不定

料金 1200円

 

gn125H 香嵐渓ツーリング

f:id:jiffwatson:20181103211503j:image

誰ですかね、葉っぱをペンキで塗装する人は(≧∇≦)

 

ギリギリ渋滞シーズンちょい前に行こうということで、久しぶりにバイクを動かすことにしましょう♪

f:id:jiffwatson:20181103211641j:image

って、ぎゃーーー

普段家から駅やコンビニまでしか乗ってないので整備せんとあかんという事で、PCs到着までの1時間半で最低限の整備を済ませておきましょう♪

 

まずオイル交換♪

オイルフィルターは実家から持ってくるのを忘れたのでナシになりました(≧∇≦)

 

てか、最近物忘れが激しくて若年性アルツハイハイの可能性、、、はないということにしましょう♪

オイル交換

アクセルワイヤー注油

クラッチワイヤー注油、調整

チェーン調整

ブレーキ点検

ブレーキオイル点検、ドラムブレーキ調整などなどをして出発〜!(≧∇≦)

 

 

あれ!?

 

ん!?

エンヂンがかからない!?

 

 

との事で20分くらい必死に押しが消したり電装系辿って見たりしたんですが、

キルスイッチが原因でした(≧∇≦)

 

ピーシーエスガチギレ(≧∇≦)

ま、ほかっときましょ♪

 


f:id:jiffwatson:20181103211637j:image

道は少し混んでいて、名古屋から2時間弱、ちょこちょこ渋滞にハマりながらもたどり着きました♪

 

バイククソ疲れますね♪着いた瞬間ひっくり返りそうになりました(≧∇≦)

まあ誰かさんはひっくり返ってましたけど(≧∇≦)

 

目の前の駐車場は車終日一回千円、バイク500円でした♪

案内されて駐輪すると係員さんが寄ってきて集金に来てくれます♪

PCsの会社が手配している警備員さん、テキパキと愛想も良く良いですね(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20181103215919j:image

バナナチョコなのか、チョコバナナなのかはっきりしてもらわないと、当社といたしましても(≧∇≦)

絶対あとで食べようと思ってましたが、

1本300円したのでやめておきました(≧∇≦)


f:id:jiffwatson:20181103211658j:image

指をくわえながら屋台を横目にテクテク歩きましょう♪

 

ここにくるまでに、びっくりやという五平餅とおでんのメチャメチャ美味しいお店があるのですが、

お店に行って大将がぶっきらぼうな事、

後から来たお客さんが普通に優先されたこと(逆にそのお客さんがあっ!ごめんなさいとなったので良いのですが(≧∇≦))

お箸二膳くださいと言っても一膳で十分だろうと言われてしまったことが原因で写真撮ったら怒られるだろうと判断してやめときました(≧∇≦)

 

頂いた五平餅はとても美味しく、大将もぶっきらぼうなだけで、最終的には箸もくれたし優しい方なので誤解のないように(≧∇≦)

職人さんはこれくらいの方がいいなと♪f:id:jiffwatson:20181103211634j:image

あーでもなんか食べたい(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181103211554j:image
f:id:jiffwatson:20181103211610j:image

お札チップ!!!!

自家製!!

あーーーー!

 

500円、、、

諦めよ...


f:id:jiffwatson:20181103211623j:image

思ったより川の流れが早く渓流感漂います♪
f:id:jiffwatson:20181104101633j:image

紅葉にちなんで、ぴーちゃんのオヤツ唐辛子発見!

200円(≧∇≦)

買って帰ろうとしましたが買わずじまい(≧∇≦)

ちょっと後悔(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181104101627j:image

そしてそのコーナーを超えると、一面紅葉が広がります♪

この日はまだ6割くらいでしたが、これからもっとすごくなるのでしょうね♪
f:id:jiffwatson:20181103215915j:image

あいにくの曇り模様でしたが都会離脱できたので良しとしましょう♪

なん年ぶりでしょうね、バイクでフィーバーするのは(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20181104111831j:image
f:id:jiffwatson:20181104111835j:image

スズキと書いてありますが輸入車なのでどこも修理してくれないので全て自分でやらなきゃいかんのが面倒ですが(≧∇≦)

5年目ですがノントラブルです♪

そろそろ2回目のスプロケ交換時期ですね♪

f:id:jiffwatson:20181103211616j:image

空気も美味しいですね〜


f:id:jiffwatson:20181103211550j:image

まだ緑が多いですが順調に色づいていますねぇ♪

f:id:jiffwatson:20181103211645j:image

モノクロでもパチリ♪

木と葉っぱのコントラストがカッコイイですね♪
f:id:jiffwatson:20181103211711j:image
f:id:jiffwatson:20181103211601j:image

香嵐渓にはこうじゃくじがあります♪
f:id:jiffwatson:20181103211708j:image

繁忙期のためか上下通行方向が決められています♪

たまに守らない人もいますけど(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181103215934j:image

おお♪

趣きがありますね♪

数年前、大型自動二輪の免許を取得以来の訪問です♪
f:id:jiffwatson:20181103211630j:image

一瞬だけ晴れ間がさしたので、本堂をパチリ♪

マイナスイオン効果でリラックスできました♪
f:id:jiffwatson:20181103215925j:image

人は多いのですが、この場所だけは静かで閑静な感じでした♪

 


f:id:jiffwatson:20181103211705j:image
f:id:jiffwatson:20181104101637j:image

そこからまた階段を降りて広場に出ると、お店がたくさん♪
f:id:jiffwatson:20181104101615j:image

藁葺き屋根がカッコイイですね(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181103211653j:image

鹿、猪フランクなるものが人気を博しているようでした♪

野蛮(≧∇≦)

私温泉タワケはベジタリアンなのでこの辺りはスルー(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181103211605j:image
f:id:jiffwatson:20181103215929j:image
f:id:jiffwatson:20181104101622j:image
f:id:jiffwatson:20181103211557j:image

帰り道は既に香嵐渓出口から渋滞しており、予想より大分時間がかかってしまいました♪

これからのシーズンはさらに渋滞もひどくなるので気をつけましょう♪

 

馬籠宿散策、絶滅危惧種 柵開放式防火水そう

f:id:jiffwatson:20181028231950j:image

あららぎ温泉を出たあとはお散歩ということで、有名な馬籠宿へ向かいます♪

妻籠宿と馬籠宿はかなり近くてどちらに行こうか迷いましたが、人気のある馬籠宿へ行くことにしました♪

 

妻籠宿は本物の江戸からの街並みが残っているとのことなのでまた再訪が必要ですね♪
f:id:jiffwatson:20181028232110j:image

途中柿がなっていました(≧∇≦)

冬ですねぇ〜(≧∇≦)

脚立が建てられた柿の木がシュール♪


f:id:jiffwatson:20181028231853j:image

 

駐車場は無料で、山頂とふもとの両方に沢山あります♪
f:id:jiffwatson:20181028231919j:image

上の方は展望台になっていて眺めも素晴らしいです♪
f:id:jiffwatson:20181028231959j:image

家族や外国人観光客がたくさんいました♪
f:id:jiffwatson:20181028231847j:image
f:id:jiffwatson:20181028232220j:image
f:id:jiffwatson:20181028231857j:image
f:id:jiffwatson:20181028232006j:image

さて、下に降ります♪
f:id:jiffwatson:20181028231935j:image

まず目につくのがお蕎麦やさんでした♪


f:id:jiffwatson:20181028231943j:image

山頂の方の格式の高いお店で美味しかったです♪

だし汁は甘くなく、10割そばを提供しています♪

しらんけど(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181028231840j:image

少し下るとなにやらモニュメントが♪

f:id:jiffwatson:20181028231802j:image

桶ですね♪
f:id:jiffwatson:20181028232322j:image

馬籠宿には、ずっとこの川が並走しております♪

水が綺麗ですよね〜
f:id:jiffwatson:20181028232224j:image
f:id:jiffwatson:20181028231927j:image
f:id:jiffwatson:20181028232248j:image
f:id:jiffwatson:20181028232327j:image
f:id:jiffwatson:20181028232049j:image

お土産やさんがズラリ
f:id:jiffwatson:20181028231924j:image
f:id:jiffwatson:20181028231902j:image

トウガラシもずらり🌶
f:id:jiffwatson:20181028232151j:image

ピー様のお土産に欲しかったです♪f:id:jiffwatson:20181029210613j:image
f:id:jiffwatson:20181028232300j:image
f:id:jiffwatson:20181028232410j:image
f:id:jiffwatson:20181028231955j:image

でたーーー!

絶滅危惧種!!
f:id:jiffwatson:20181028231939j:image

ここでお目にかかれるとは!!
f:id:jiffwatson:20181028232244j:image

優雅にコイが泳いでいますが、山間のこう行ったところじゃないと、開放式の防火水そうなんてなかなかお目にかかれないですからね♪

 

最近のものはほとんど地下式になっていますので、感動しました♪
f:id:jiffwatson:20181028232115j:image
f:id:jiffwatson:20181028232122j:image
f:id:jiffwatson:20181028232315j:image
f:id:jiffwatson:20181028232308j:image
f:id:jiffwatson:20181028231906j:image
f:id:jiffwatson:20181028231912j:image
f:id:jiffwatson:20181028231826j:image

ここのおやきめっっっちゃうまかったです♪

180円、お漬物付き♪

ナスとお味噌のおやきをいただきましたが、人生で1番美味しいおやきでした♪

しらんけど(≧∇≦)

ほかにも切り干しおやき、くりおやきなど、美味しいに決まってそうなおやきが沢山♪

f:id:jiffwatson:20181028232208j:image
f:id:jiffwatson:20181028231822j:image
f:id:jiffwatson:20181028231758j:image
f:id:jiffwatson:20181028232312j:image
f:id:jiffwatson:20181028232147j:image
f:id:jiffwatson:20181028232230j:image
f:id:jiffwatson:20181028232240j:image
f:id:jiffwatson:20181028232212j:image
f:id:jiffwatson:20181028232144j:image
f:id:jiffwatson:20181028232205j:image
f:id:jiffwatson:20181028232130j:image

サービスランチ1000円

うん、美味しいけど、信州の蕎麦としてはだらしないレベル♪
f:id:jiffwatson:20181028232256j:image
f:id:jiffwatson:20181028232135j:image
f:id:jiffwatson:20181028231916j:image
f:id:jiffwatson:20181028232304j:image
f:id:jiffwatson:20181028232056j:image

インスタ映えの五平餅♪

長野の五平餅はだんご三兄弟のようになっていてコンパクト♪

一本100円なり♪

マジクソうまかったです♪
f:id:jiffwatson:20181028231947j:image
f:id:jiffwatson:20181028232216j:image
f:id:jiffwatson:20181028232234j:image
f:id:jiffwatson:20181028232041j:image
f:id:jiffwatson:20181028231930j:image
f:id:jiffwatson:20181028232102j:image
f:id:jiffwatson:20181028231843j:image
f:id:jiffwatson:20181028232046j:image
f:id:jiffwatson:20181028232200j:image
f:id:jiffwatson:20181028232156j:image
f:id:jiffwatson:20181028231813j:image

いい気分転換になりました♪

再訪 長野県 あららぎ温泉湯元館 お食事処ひのき

f:id:jiffwatson:20181028225702j:image

久しぶりの温泉探訪になります(≧∇≦)

今回は温泉タワケの所有する、超高級車、メルセデス-ラパンでレッツゴー〜♪

 

本当は秘湯の濁河温泉に4時間かけて再訪予定でしたが、温泉z、友人Aの2名がどうしても写真撮影がしたいとのことで、割と近めの木曽あららぎ温泉へ♪
f:id:jiffwatson:20181028225843j:image

外の気温は13度、すっかり冬になりかけた信州は空も澄んでいて気持ちがいいですね♪

中津川から南木曽方面に向けて10:30にたどり着きました♪

南木曽駅からはバスが近くのホテルまで出ているのでそちらを利用しましょう♪
f:id:jiffwatson:20181028225829j:image

大型の施設が立ち並ぶ中、一見するとこぢんまりとした施設が目に入りますが、侮ってはいけません♪

このあららぎ温泉、実は木材工場と併設されており、そこの従業員用の施設だったのですが好評なので一般解放したとのこと♪

そりゃ、身内のために作られた施設でそれが好評で一般公開されるくらいなのでお湯はかなり良いです♪


f:id:jiffwatson:20181028225839j:image

リーズナブルなお食事と温泉が楽しめ、マニアからも地元からも絶大な支持を絶やさないあららぎ温泉♪

あららぎは、蘭と書くそうです♪
f:id:jiffwatson:20181028225739j:image

手動の扉を開けると厨房から女性の方が出てきました♪

お風呂は550円ねーということなので550円を支払ってなかにはいります♪
f:id:jiffwatson:20181028225759j:image

入るとすぐに食堂があります♪

しょくじどころはこんなかんじになっています♪

ここにいる女性スタッフの方に声をかけて温泉に入ります♪
f:id:jiffwatson:20181028225847j:image

右側奥ねーといわれ土足禁止の通路をテクテク歩きましょう♪
f:id:jiffwatson:20181028225851j:image

途中、休憩スペースが解放されており、広々としてかなりゆっくりできます♪

反対側には自販機、有料のマッサージチェアがあります♪

なるほど、木材工場と密接な関わりがあるため、木材をふんだんに使っているわけですね〜(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181028225706j:image

これから稼働すると思われるだるまストーブ!

寒い地方に来たんだなと実感しますね〜
f:id:jiffwatson:20181028225834j:image

外も中ものんびりとした雰囲気です♪
f:id:jiffwatson:20181028225723j:image

そこから少し進むと脱衣所があります♪

前回訪問時から変化はありませんが、


f:id:jiffwatson:20181028225812j:image

空調は見当たらず、扇風機がありました♪

たしかに夏は暑かったような?

でもヒンヤリした空気で天然クーラーのような感じになっているので、夏も涼しかった覚えがあります♪

知らんけど(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181028225818j:image

ドライヤーは新しいものが二台備え付けられています♪
f:id:jiffwatson:20181028225750j:image

浴室は小さな湯船が1つだけと洗い場で非常にコンパクトにまとめられています♪

これこれ、ほんと素晴らしい♪

以前PCSとN神先生と来た時から変わっていません♪

このお風呂新しいなと思ったら2006年に改装されているんですね♪

それまでは全て木造だったとのことなので、それも一度経験して見たかったですね〜

 

浴槽は木材のいい香りがします♪

それに加えて温泉の鉱物臭、甘みのあるトロミが合わさって、山奥の秘湯へ来たことを実感させてくれます♪
f:id:jiffwatson:20181028225650j:image

無色透明、アルカリ性単純温泉です♪
f:id:jiffwatson:20181028225858j:image
f:id:jiffwatson:20181028225822j:image

お湯の投入量は僅かですが、間違いなく源泉100パーセント掛け流し♪
f:id:jiffwatson:20181028225731j:image

リンスインシャンプーとボディソープが備え付けられています♪

シャワーは2種類あり、水圧がダラシないほうと、まともな方があります♪

ご注意下さい♪

温調も極めてスムーズで設備に関しては申し分ありません♪
f:id:jiffwatson:20181028225808j:image
f:id:jiffwatson:20181028225909j:image
f:id:jiffwatson:20181028225720j:image
f:id:jiffwatson:20181028225736j:image

忙しくする毎日を振り返らせてくれる、ゆっくり流れる時間が最高でした(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181028225903j:image

露天風呂も何もない小さな温泉ですが、窓の外は木曽の山々が眺められ、

野鳥が木のみをつついて近寄ってきてくれました♪
f:id:jiffwatson:20181028225743j:image
f:id:jiffwatson:20181028225716j:image

名古屋から高速を使って2時間程度、

素晴らしい温泉です(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181028225657j:image
f:id:jiffwatson:20181028225726j:image

☆温泉評価表☆

あららぎ温泉

泉質 アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 低温泉)

源泉温度 28.3度

噴出量 23L/分

加水 ×

加温 ○

循環 ×

塩素消毒 ×

お湯 ☆☆☆☆

湯上り感 ☆☆☆☆

施設 ☆☆☆☆(小さいが清潔、必要設備充分)

清潔度 ☆☆☆☆

コスパ ☆☆☆☆

ドライヤー風量 ☆☆☆

アクセス難易度 ☆☆

総合 ☆☆☆☆

 


住所 長野県木曽郡南木曽町吾妻起シ2333

電話 0264-58-2365

営業時間 10:00-21:00

休業日 火曜日

料金 550円

掛川花鳥園

f:id:jiffwatson:20181022231606j:image

元受付鳥のアオちゃん♪

こんにちは、だいぶお久しぶりですね(≧∇≦)

いつか忘れましたが、最近掛川花鳥園にまたまた遊びに言って来たのでレポートです♪
f:id:jiffwatson:20181022231526j:image

掛川インターすぐ、ナビに案内されるままに行くと和風な建物が見えます♪

駐車場は無料ですが、土日は多くの人々でごった返しています♪
f:id:jiffwatson:20181022231549j:image

石の彫刻もこだわりのフクロウさんが♪
f:id:jiffwatson:20181022231421j:image

1つ1つが可愛いですね(≧∇≦)

ここ、ほんとに夢の国なんですよね(≧∇≦)

鳥さんたちと触れ合えるって、普通の動物園じゃ絶対できないですもんね(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231354j:image

入場券は1200円、コンビニで前売り券を買うと100円割引になります♪

近くのセブンイレブンでコーヒーブレイクするために寄ったついでにゲットしました♪

入ってすぐにフクロウコーナーがあり、その中央には休憩スペース、お土産屋さんが設けられています♪
f:id:jiffwatson:20181022231534j:image

コガネさんのタマゴのサンプルも♪

このタマゴからあのヤンチャな奴らが生まれてくるのかと思うと微笑ましくおもえますね♪
f:id:jiffwatson:20181022231628j:image

ぬいぐるみも沢山飾ってあります(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231648j:image

フクロウさんたちを見終わった後、次の区画に入ると屋外飼育されているペンギンさんとカモさん、アヒルさんたちがお出迎え!!

ご飯も売っていて、寄って来てくれて手から食べてくれますよ(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231634j:image
f:id:jiffwatson:20181022231631j:image
f:id:jiffwatson:20181022231408j:image

メインキャビン?はこんなかんじ
f:id:jiffwatson:20181022231559j:image

有名なポポちゃんも元気にしてました(≧∇≦)


f:id:jiffwatson:20181022231537j:image
f:id:jiffwatson:20181022231531j:image
f:id:jiffwatson:20181022231622j:image

インココーナーに入ると早速飼育員さんにしがみついて必死にイタズラをするインコが(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231554j:image

寝るわ
f:id:jiffwatson:20181022231542j:image

食うわ
f:id:jiffwatson:20181022231416j:image

飛ぶわ
f:id:jiffwatson:20181022231403j:image

大忙し(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231551j:image

オヤツあげないとお手手にのってくれまへん(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231423j:image
f:id:jiffwatson:20181022231359j:image

f:id:jiffwatson:20181022231604j:image
f:id:jiffwatson:20181022231654j:image
f:id:jiffwatson:20181022231640j:image

かわいいいい

オヤツあげたついでにしばらくお手手にのってくれてたので、インコ臭をしこたまスーハーしました(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20181022231529j:image
f:id:jiffwatson:20181022231733j:image

でーん
f:id:jiffwatson:20181022231625j:image
f:id:jiffwatson:20181022231618j:image

オニオオハシさんも♪
f:id:jiffwatson:20181022231613j:image

ブドウ3切れで100円(≧∇≦)

でも、ずっしりお手手にのってくれるなら高くない〜(≧∇≦)

オニオオハシさんはかなり人気者で、ご飯もたくさんもらえるので遅がけにいくとお腹いっぱいになってご飯あげても無視されます(≧∇≦)
f:id:jiffwatson:20181022231651j:image
f:id:jiffwatson:20181022231545j:image
f:id:jiffwatson:20181022231636j:image
f:id:jiffwatson:20181022231418j:image
f:id:jiffwatson:20181022231644j:image
f:id:jiffwatson:20181022231611j:image
f:id:jiffwatson:20181022231406j:image