温泉タワケ2代目の、とりてつぶろぐ(鳥、鉄、風呂)

鳥と鉄道と風呂のブログです、レトロ、激渋、廃墟や旅行記なども♪各方面適当にノリと感覚で書いているので一部間違い等有りましたらご容赦下さい♪

御在所登山 中登山道2

f:id:jiffwatson:20171002082207j:image

さてさて、どのくらい登ったんだろう(≧∇≦)

所々、急に視界がひらけて見晴らしの良いところに出ます♪

我々が登り始めてすぐに空模様がアレになってしまったので非常に残念ですが、腫れてる時にもっかい登りたいですね(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002082218j:image

死ぬほど大変な思いをして登って来た山をケーブルカーは、僅か10分くらいで山頂まで届けてくれます(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20171002082228j:image

白いのが有名な六号?鉄塔

日本一なんですって♪

f:id:jiffwatson:20171002082253j:image

さてさて、ここから急に険しくなります♪

急な斜面を少し下るのですが、ほんとに慎重に行きましょう♪

慣れてらっしゃる方は平気かもしれませんが、めっちゃ怖かったです(≧∇≦)

滑ったらサヨナラーになりそう(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002082311j:image

残りあと二つ!!

この中登山道、7-8号がいちばんの難所と言われているようです♪

実際ほんとスリル満点でした(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002082319j:image

こちらは7号目でじゃがりこタイムのトラベラーD

 

ここからは、膝も痛いしさっきのくだりで右足を岩にぶつけて写真どころでは無かったので撮れてません(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002082348j:image

登り切るとレストランアゼリアがあります♪

オアシスだーーーー!!

観光地料金でも良いじゃないですか♪

持って来たペットボトルのお茶も殆ど無くなってたので本当に有り難かったです(≧∇≦)

そして山頂はメッチャ寒かったので何か頂くとしましょう♪

f:id:jiffwatson:20171002082356j:image

昭和レトロ(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002082415j:image

天井の柱とか照明とか、懐かしい雰囲気ですね♪

昭和の名残が随所に感じられて嬉しくなって来ます♪

f:id:jiffwatson:20171002082419j:image

山頂カレーラーメン

お値段900円也!!

高、、いや、美味しいです(≧∇≦)

味は昭和の味(≧∇≦)

必死に登って来て頂くカレーラーメンは格別でした!

 

f:id:jiffwatson:20171002082430j:image

そこから更に20分ほど歩くと正真正銘の頂上に到着します♪

足が痛かったのですが、せっかくここまで来たのだからと歩いて行きました♪

そこからの道は舗装されており、高原っぽいのどかなかんじですが風と雲がすごい勢いで流れて行きます(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002083731j:image

 

到着ーーーーー!!!!

これと言って何かあるわけでもなく、

曇っているので何か見渡せるわけでも無かったですが感動しました(≧∇≦)

寒くなって来たのでとりあえず降りるとしましょう♪

f:id:jiffwatson:20171002082438j:image

帰りはもちろんリフトでしょう♪

頂上からロープウエイの駅まで10分くらいの乗車時間で300円♪

土地、レストランアゼリアのあるエリアの駅でも途中下車できるそうです♪

f:id:jiffwatson:20171002082451j:image

ちなみにアテクシ、スキーも高校の時一回やったきりなのでリフトもほぼ初めてに近いのです♪

意外とスリル満点ですね(≧∇≦)

落ちそう(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20171002084121j:image

道中では紅葉が始まりかけており、秋を感じました(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20171002082508j:image