温泉タワケ2代目の、とりてつぶろぐ(鳥、鉄、風呂)

鳥と鉄道と風呂のブログです、レトロ、激渋、廃墟や旅行記なども♪各方面適当にノリと感覚で書いているので一部間違い等有りましたらご容赦下さい♪

呼続温泉(銭湯なのに温泉)

f:id:jiffwatson:20171012235456j:image

本日のレビューは呼続温泉!!(≧∇≦)

温泉と言ってもフツーの昔ながらの銭湯なんですけど、こちらはかなり大盛況で改造して綺麗でお客さんも続々とやってきます♪

 

f:id:jiffwatson:20171012235501j:image

入り口です♪

建物はかなりレトロ、と言いたいところですが近代的に改装されており素晴らしいですよ♪

ちなみに皆様は、よく銭 普通の銭湯なのに温泉と名乗っている施設が多数存在するのはご存知ですか(≧∇≦)?

そもそも、温泉でもないのに銭湯と名乗っていいのか?

律儀に温泉の素を入れて天然温泉!とうたっているだけでも問題として取り上げられるこのご時世に(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20171012235506j:image

ヒントはこの超絶レトロなロッカーにあるんです♪

そもそも、温泉でもないただの公衆浴場が温泉と名乗るのは違法です♪

感の良い方はもうお気づきでしょうが、

それはその銭湯の歴史と温泉法にあるんですね♪

この温泉法、制定されたのが昭和26年になります♪

それ以前に屋号で温泉と名乗っている施設はそのまま継続して名乗って良いということなんです♪

1951年、今から約70年程前ですので、それ以前にできたということですね♪

凄いですよね、時代は恐ろしく変わっているのに町の社交場としてきちんと機能している♪

時代の流れに合わせてお店も進化している♪

凄い銭湯なのです♪

f:id:jiffwatson:20171012235510j:image

むかーーし、まだ温泉タワケか゛

ちいさいころ祖父に連れてきてもらった初めての銭湯がこの呼続温泉なのですが、その当時は真ん中に番台があり、そこから簡易的な布のパーテーションで区切られているだけの完全木造の銭湯だったのを記憶しております♪

 

脱衣所の仕切りは天井まで無く、割と低めでお風呂も隣の女湯との境界線は低めでした。

 

脱衣所の、エリアに水風呂と4人ほど入れる高温サウナが有り、浴室は大きな42度程の浴槽と深めの高温湯があります♪

低温湯の方はバイブラバス、ジェットバス、強力ジェットバス、強力打たせ湯、電気風呂となっておりひとつながりになっています♪

 

カランは一見普通のカランに見えますが湯屋カランになっていてシャワーは壁固定です♪

小物も綺麗に使われており非常に清潔です♪

カランお湯の温度はぬるめ、水圧は適度です♪

本日もいいお湯でした♪

 

☆温泉評価表☆
泉質 -
源泉温度 -
噴出量 -
加水 -
加温 -
循環 -
塩素消毒 -
お湯 -
湯上り感 -
施設☆☆
清潔度☆☆☆
コスパ
ドライヤー風量☆☆☆
アクセス難易度☆ 名鉄呼続駅徒歩5分

住所 南区呼続1-8-8
電話 052-811-4681
営業時間 16:00-22:00
休業日 日曜日

f:id:jiffwatson:20171012235513j:image

 

遅くまでピー様お留守番させられて不機嫌でしたが、ミカンをあげたら上機嫌になりました♪