温泉タワケ2代目の、とりてつぶろぐ(鳥、鉄、風呂)

鳥と鉄道と風呂のブログです、レトロ、激渋、廃墟や旅行記なども♪各方面適当にノリと感覚で書いているので一部間違い等有りましたらご容赦下さい♪

湯谷温泉 穴場スポット 旅荘みつい

どうも♪

温泉タワケです♪

最近色々ありまして、仕事も私生活も大変でくたばりかけております♪

今日は一応仕事はお休みなはずなのに電話で叩き起こされて滅入っている中、

どこか行きたいけど一緒に行動する相手も見つからず、ピー様とうだうだすごしておりました♪

f:id:jiffwatson:20180218193659j:image

f:id:jiffwatson:20180218193713j:image

 

お昼を回ろうとした頃、やはりせっかく時間があるのに何もしないのはもったいないと全身を奮い立たせ、景色が良くて人混みもなくて、ゆっくりすごせる温泉=湯谷温泉に行こうとなりました♪

湯谷温泉はワタクシ温泉タワケの住む名古屋からとりわけ近い(といっても80km以上ありますけど♪)

f:id:jiffwatson:20180218193731j:imagef:id:jiffwatson:20180218193737j:image

ので、手っ取り早く景色良くいい温泉を楽しみたいときはよく利用する温泉郷なのであります♪

前回のひさごさん、はづ別館さんに引き続き、評判の旅荘みついさんに問い合わせると、、、

 

めちゃ感じのいいご主人が、「あーーーごめんねぇぇぇ団体客さんで、その時間は利用できないんですうう、もう少しずらしてもらえれば、、、」

と言ってくださったので、とりあえずご迷惑になるのもアレなので、また来ますぅと電話を切り他の施設に向かおうと思っておりました♪

 

家から1時間20分ほどで湯谷温泉郷に到着♪目立った渋滞もなく、天気も良く絶好のドライブ日和でした♪

f:id:jiffwatson:20180218193756j:imagef:id:jiffwatson:20180218193802j:image

さて、この湯谷温泉郷、いろいろ良い温泉がたくさんありますが、温泉資源保護の為、下呂温泉昼神温泉などと同じ様に、源泉を一度一箇所に集め、各施設へ分配する配湯方式をとっています♪

しかしながらそのお湯を利用する施設によって特徴が異なり、加水や消毒、循環の状況や設備によって大きくお湯の質が違うなぁと思う今日この頃♪

 

現地に到着後、駄目元で旅荘みついさんをのぞいてみると、なんと団体客が去った後でなんとか入浴させていただけることに!!いやああ!めっちゃ嬉しい♪

 

後から知ったんですが、こちらの旅荘みついさんには2種類の源泉が来ており、

温泉タワケが入浴した時は5号泉は女風呂へ、7号泉は男風呂へ利用されている様でした♪

f:id:jiffwatson:20180218193819j:imagef:id:jiffwatson:20180218193822j:image

利用させていただいた7号泉の方は温度が安定しないのか、調温のため加水する場合あり、その他は循環濾過、塩素消毒となっており、女性用5号泉は未加水、循環濾過、塩素消毒となっています♪

ホームページには100パーセント源泉掛け流しとあったので、イメージとしては循環ろ過していないイメージでしたが、さすがにそれはなかったです♪

 

ちなみにアメニティはこちらにズラリとあり、好みのものを利用することができます♪細かい心配りが嬉しいですね♪

f:id:jiffwatson:20180218193915j:image

 

お宿はこじんまりとしつつも風格があり、長い歴史を感じられますが清潔でスタッフの方もとても親切です♪

支配人と思われる男性の方もとても感じが良く、温泉について色々語ってくださいました♪

きちんと包み隠さず、源泉の利用状況に加えて循環させていてと説明をしてくださり、好感が持てます♪

そして新鮮なお湯がきちんと投入されているとのことで一安心♪

 

f:id:jiffwatson:20180218193934j:imagef:id:jiffwatson:20180218193940j:imagef:id:jiffwatson:20180218193945j:image

3月までは湯巡り手形(2000円)で、6施設入れるお得なものも販売しているとのことで迷いましたが今回はふつうに入浴させていただきました♪

湯谷温泉の湯巡り手形は2千円で6施設、時間は10:00から14:00の間で利用してくださいとのことです♪

常にあるわけではなく、3月末で一旦企画が終了らしいので、沢山温泉に入りたい方は急いだ方がいいですね♪

 

入浴料800円を支払い、スリッパを履いて浴室前にいってスリッパを脱ぎます♪

このスリッパの数でお客さんの利用状況が把握できるんですと教えてもらい、画期的なシステムに感動♪

f:id:jiffwatson:20180218194006j:imagef:id:jiffwatson:20180218194009j:imagef:id:jiffwatson:20180218194017j:image

 

少し急な階段を降りると右側に男湯、左側に女湯があり、脱衣所は4名分ほどのカゴがあるのみです♪貴重品はフロントで預かってくれるらしいので利用しましよう♪

しかしいいですねぇ、こういう小さなお風呂、だれにも邪魔されずにゆっくりできそうです♪

 

浴室は仕切り付きの洗い場が2つ、檜の内湯が1つ、外には露天風呂が1の簡単な作りになっています。

f:id:jiffwatson:20180218194044j:imagef:id:jiffwatson:20180218194047j:imagef:id:jiffwatson:20180218194106j:image

先ずはカラン・シャワー関係は申し分ありません♪お湯も低温から高温まできっちり調温でき、シャワー水圧も問題ありません♪もう少し強いと私の好みですが、そこは好みなのでアレしておきます♪

f:id:jiffwatson:20180218195457j:image

アメニティはシャンプー、ボデーソープ、コンディショナーと一通りそろっており、匂いは少し強いですが一般的なものでした♪

もちろん温泉は使われておらず水道水です♪

f:id:jiffwatson:20180218195629j:image

温泉利用のカランは一長一短ですが、塩系、硫黄系や力のある温泉は、素直に水道水利用が嬉しいです♪

 

そして内湯に入ってみましょう♪

おお!若干あつい!!すばらしいいいいい!

f:id:jiffwatson:20180218195538j:imagef:id:jiffwatson:20180218195540j:imagef:id:jiffwatson:20180218195552j:imagef:id:jiffwatson:20180218195609j:image

f:id:jiffwatson:20180218195714j:image

 

湯谷温泉独特の少し濁りのあるお湯に塩分と鉱物臭、これぞ湯谷温泉

しかし前回入ったひさごさんとくらべると若干薄い気もします♪

木の香りと温泉のかすかな香りがまざってすばらしい感じでした♪

また、大量にというわけではないですが、内湯はきちんと源泉が投入され続けており、お湯の鮮度は文句ありません♪

 

続いて露天風呂にいくと、長細い独特の形をした浴槽が広がっております♪

空を見上げるとデカぴーちゃんが大量に旋回しており、のどかな景色と青空、デカピーちゃんによる癒し効果抜群です♪

 f:id:jiffwatson:20180218195702j:image

しかし、残念なことにお湯はぬるめ(冷めたのかな)、内湯のような濁りもほとんどみられず、特徴のないお湯となってしまっています♪

f:id:jiffwatson:20180218195757j:imagef:id:jiffwatson:20180218195805j:imagef:id:jiffwatson:20180218195838j:image

お湯の投入口は横と手前からあり、横からは勢いよく、縦方向?からはほんの微量そそがれており、縦方向のお湯の方が温度が高いです♪

加温したての源泉でしょう♪

どちらもあまり塩素臭は感じられず、良かったです♪

浴槽のサイズにして投入量が非常にすくないのか、景色は抜群でしたが、ずっと内湯を楽しんでおりました♪

ちなみに、温泉タワケはノリとフィーリングで感想を述べているだけですので、

もしかするとお湯の利用状況が違うかもしれませんが、ぜひ確認しにいってみてくださいね♪

f:id:jiffwatson:20180218200009j:imagef:id:jiffwatson:20180218200014j:imagef:id:jiffwatson:20180218200020j:image 

 

鳶のピーヒョロロという鳴き声、川のせせらぎに隠れ家的なお風呂で大満足でした。

f:id:jiffwatson:20180218195901j:imagef:id:jiffwatson:20180218195905j:imagef:id:jiffwatson:20180218195838j:image

なんだかんだ1時間30分ほどゆっくりしてしまい、のぼせてきたのであがりました♪

湯上り感は現在も継続中♪

しっとりすべすべになる、湯谷温泉パワーを実感しております♪

旅荘みついさん、いいお湯ありがとうございました♪

今度は宿泊できたいですね♪

 

 

☆温泉評価表☆

湯谷温泉5号泉 女性

湯谷温泉7号泉 男性
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性中性温泉)
源泉温度 7号35.9度

              5号25.0度
噴出量 -
加水 5号×  7号△(状況により加水)
加温 ◯
循環 ◯
塩素消毒 ◯
お湯 ☆☆☆
湯上り感 ☆☆☆☆
施設 ☆☆☆
清潔度 ☆☆☆
コスパ ☆☆☆
ドライヤー風量 ☆☆
アクセス難易度 ☆☆
総合 ☆☆☆

住所 愛知県新城市豊岡字大谷下35-1
電話 0536-32-1545
営業時間 10:00-14:00 完全予約制の為、事前に電話連絡必要
休業日 電話にて確認
料金 800円 子供400円、幼児無料

 

アットホームな旅館です、とてもオススメ!