温泉タワケ2代目の、とりてつぶろぐ(鳥、鉄、風呂)

鳥と鉄道と風呂のブログです、レトロ、激渋、廃墟や旅行記なども♪各方面適当にノリと感覚で書いているので一部間違い等有りましたらご容赦下さい♪

湯の山温泉 オテルドマロニエ

f:id:jiffwatson:20180420220251j:image

最近、三重率が異常に高く、津まで出張三昧でクタクタ、、、

だったので、温泉ゼット氏を上手く騙くらかして三重から解放!、、、

と思いきや、友人A氏が東日本一周して来たついでにシメは湯の山温泉とか言い出した次第です(≧∇≦)

 

温泉タワケの会社の福利厚生として、オテルドマロニエの会員チケットをゲットすれば一人3000円で宿泊出来るので、日曜日もどうせ仕事だし土曜日全てを投げ出していってみようとなった次第でございます(≧∇≦)

後にお客さんのミスがなぜか僕のせいになって鬼電かかって来てましたけど(≧∇≦)

知るかいな(≧∇≦)

 

お客様の笑顔のために頑張るのは社会人として当然(≧∇≦)

安らかにお眠りください(≧∇≦)

 

昨日、本社に行きO課長に会ったついでにダメ元で明日使いたいんだけど無理っすよねぇと聞いたら、イイヨー♪

とサワヤティーにチケット下さったので速攻で予約して今に至ります(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20180420220257j:image

仕事を早めに切り上げてA氏のワゴンナールで到着したのは8時ごろ(≧∇≦)

久しぶりに泊まる大きな旅館にちょこっとテンション上がります(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220308j:image

フロントで受付をすませると右側には売店とロビーがあり、その奥に大浴場が有ります(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220317j:image

階段とエレベーターが有りますが、1機しかなく速度も速くないので待ち時間が生じます(≧∇≦)

ちょっと、ほかの利用者さんと気まずいというか昭和な感じ(≧∇≦) 

 

f:id:jiffwatson:20180420220503j:image

僕たちは最上階の506号室にアサインされまして(≧∇≦)

少し狭いなと思いながら綺麗にまとまっています(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220323j:image

シンプルにまとまっています(≧∇≦)

壁や天井に彫刻の類は無く、極めてシンプルです(≧∇≦)

清掃は行き届いており古いながらに快適に過ごせます(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220346j:image

f:id:jiffwatson:20180420220429j:image

旅館に必ずあるこのスペース(≧∇≦)

さてさて、温泉入りましょ(≧∇≦)

というかこのために来たんだし(≧∇≦)

O課長、あざますー(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220616j:image

おっ!ちゃんとした冷水機が有りますねー(≧∇≦)

やっぱ大きなホテルはこういう細かいところが良いですよね(≧∇≦)

中にはお茶飲み放題の旅館とか有りますからね(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20180420220628j:image

ドライヤーも一応きちんとしたものが備え付けられていますが、機種や色はバラバラで総じて風量は並で特筆することも無い感じでした(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220454j:image

脱衣所は綺麗にまとめられており、カゴと鍵付きロッカーの両方使えるようになっています♪

貴重品やお財布を持って来たり、日帰り入浴のために荷物が多い時には非常に有難いですね(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220825j:image

浴室は文句なしに設備は整っています(≧∇≦)

温調付きシャワー、タイマー湯屋カラン(≧∇≦)

入り口から入ると右側に仕切りのない洗い場、左にはシャワーブースがあります♪

 

 

f:id:jiffwatson:20180420220730j:image

メインの浴槽は広く10人は入れる広さです(≧∇≦)

腰掛けになっている1段目の部分が浅く、2段目が深いという不思議なつくりでした(≧∇≦)

お湯は柔らかく、刺激も少なく非常に番人受けするお湯でした(≧∇≦)

無味無臭の中に僅かに塩素臭他を感じ、透明度は高くぬめりもそこまで強くはありませんでした(≧∇≦)

循環との事ですが、気になる塩素臭もそこまで強く無く良かったです(≧∇≦)

 

悪くいうと、特徴がなくスパセンとまでは行かなくともわざわざ選んで入る温泉ではない気が(≧∇≦)

 

まあ、いつも油断していると湯あたりするので気をつけて行きましょう(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220746j:image

少し上に上がって檜風呂が有ります(≧∇≦)

香り良し、お湯よしで良いですね(≧∇≦)

滑って転けそうになりました(≧∇≦)

檜で転ぶの何回目だろ(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220754j:image

こちら水風呂になります(≧∇≦)

水温は18度前後だと思われます(≧∇≦)

温泉利用かどうかは不明(≧∇≦)

恐らく違います(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220805j:image

露天風呂は定員5人くらいの広さで、内湯よりぬるめの40度前後に感じました(≧∇≦)

長くつかれるので良いのですが、中に腰掛けもなく、置き石も無いので半身浴はできないシステムになっております♪

ちょっと残念でした(≧∇≦)

眺望は少しだけあり、四日市方面の街明かりが見えましたが塀に囲まれているのと、周りが暗くてよくわかりませんでした(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220908j:image

サウナはガス式のヒーター1台、稼働は23:00迄ですので夜遅くに利用を考えている方は注意しましょう(≧∇≦)

お風呂は13:00-翌10:00迄使えます(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420220918j:image

アメニティ類は馬油シリーズ(≧∇≦)

匂いも少なく、効果もしっとりで好きなシリーズです(≧∇≦)

 

f:id:jiffwatson:20180420220923j:image

屋外にも洗い場がありました(≧∇≦)

おしゃれな作りになってます(≧∇≦)

シャワーは水圧も温調も問題ないですがエアレーションしていてちょっとポイント下がりました(≧∇≦)

f:id:jiffwatson:20180420232806j:image

 

 

f:id:jiffwatson:20180420221234j:image

 

☆温泉評価表☆

オテルドマロニエ 湯の山
泉質 アルカリ性単純弱放射能温泉
源泉温度 25.5度
噴出量 -
加水 ×
加温 ○
循環 ○
塩素消毒 ○
お湯 ☆☆
湯上り感 ☆☆☆
施設 ☆☆☆☆
清潔度 ☆☆☆☆
コスパ ☆☆
ドライヤー風量 ☆☆
アクセス難易度 ☆☆
総合 ☆☆☆

住所 〒510-1233 三重県三重郡菰野町菰野湯の山8563
電話 059-392-3210
営業時間 

■入浴時間:13:00~17:00
■大人:1,200円(税込) 子ども(4才~):600円(税込)
■露天風呂:有
■定休日:金・土・日